キャバ嬢の苦悩の日々を告白


by duz3o0ip1h

受験者は52万人=センター試験(時事通信)

 大学入試センターは5日、1月に実施したセンター試験の受験者数が、追試験を含めて52万600人だったと発表した。昨年より1万2979人多く、2年連続で増えた。志願者全体に占める受験率は94.08%で、平均5.81科目を受けていた。
 センター試験を入試に利用する私立大が増えたほか、不景気に伴う国公立大人気も受験者増の要因とみられる。インフルエンザなどで追試を認められた972人のうち、実際に受験したのは893人だった。 

【関連ニュース】
国公立大倍率、4.7倍=不景気で4年ぶり高水準
最大640人が受験=センター試験追試
得点調整行わず=センター試験
得点調整ない見通し=平均点を中間発表
センター追試972人に

<大阪・橋下知事>府立高、撤退ルール検討 「私立と競争、選別強化」(毎日新聞)
<山梨市長選>竹越久高氏が無投票初当選(毎日新聞)
福岡の贈収賄、贈賄側の前事務局長を逮捕(読売新聞)
<岡田外相>小沢氏の訪米「支援したい」(毎日新聞)
<節分>「福は内」園児350人が豆まき 東京・浅草寺(毎日新聞)
[PR]
by duz3o0ip1h | 2010-02-11 14:02