キャバ嬢の苦悩の日々を告白


by duz3o0ip1h
 2009年度第2次補正予算を巡る審議は、通常国会で初の本格的な論戦となった。

 衆参両院で計6日間にわたり開かれた予算委員会では、鳩山首相や小沢民主党幹事長を巡る「政治とカネ」の問題が中心テーマとなり、深刻な景気・雇用情勢に対応した論議は低調なまま終わった。

 2次補正予算は、麻生前政権が編成した1次補正予算を、鳩山政権が執行停止したうえで編成したものだ。

 自民党は、省エネ家電の購入を補助する「エコポイント」制度の延長など、1次補正と重複する内容が多数盛り込まれている点を指摘。論戦で2次補正予算を「偽装だ」と批判した。

 菅財務相は、1次補正の執行停止で09年度の国内総生産(GDP)が0・2%押し下げられ、2次補正による効果を加味してもマイナス0・1%になることを認めた。しかし、菅氏は「(自民党政権は)投資効果のない空港や港湾をたくさん作ってきた。(2次補正は)それを変える第一歩だ」などと、自民党政権の“負の遺産”を強調し、執行停止の正当性を主張した。

 ただ、今月財務相に就任したばかりの菅氏は「乗数効果」などの経済用語の意味を問われて立ち往生するなど準備不足は否めず、今後の財政運営に不安を残した。また、日銀の金融政策に関し「(金融緩和は)まだまだもっととの気持ちがある」と述べ、日銀の独立性に踏み込むような発言をするなど危うさも目立った。

 第2次補正予算は9兆2420億円の赤字国債発行を計上している。国債発行残高の増大による危機的な財政状況をいかに再建するかは大きな論点だった。財政再建のため、自民党の林芳正氏が「消費税の議論にいつでも応じる準備がある」と水を向けたが、鳩山首相は「社会保障の未来を考える時に議論する」と逃げの答弁に出て、本格的な財政論議は来年度予算案の審議に持ち越された格好だ。

町長失職…合併確定も撤回求め安土町議会リコールが告示 滋賀(産経新聞)
近江屋氏、自民党離党へ (産経新聞)
土地購入前日、8億円を集約=陸山会など複数口座から−資金洗浄意図か・小沢氏団体(時事通信)
東西本願寺、並んで協力要請 親鸞750回遠忌法要で市長に(産経新聞)
山崎氏らに非公認伝達=党結束へ「70歳定年制守る」−谷垣自民総裁(時事通信)
[PR]
# by duz3o0ip1h | 2010-02-01 17:05
 民主党の「政治資金対策チーム」(主査・海江田万里衆院議員)は28日の初会合で、企業・団体献金の全面禁止に向けた党内調整を急ぎ、4月をめどに国会に政治資金規正法改正案を提出することを目指す方針を確認した。会合では、小沢一郎幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐる同法違反事件について直接の言及はなかったものの、出席者から「(捜査当局の)恣意(しい)的な解釈で違反にならないように、政治家にも国民にも分かりやすい制度にすべきだ」との指摘が出たという。

【関連記事】
徹底対決!民主が“検察リーク”対策チーム 小沢氏関連事件で
民主党揺らぐ選挙戦略 小沢問題の影響じわり
“反小沢”前原氏、主要閣僚から初の批判 進退に影響も
首相、小沢氏側土地購入に「無理なことしている」
小沢氏“低姿勢”貫く 世論に配慮

<訃報>佐々木徳夫さん80歳=昔話採集家(毎日新聞)
石川議員側の準抗告棄却=10日間の拘置延長で−東京地裁(時事通信)
「何回言われても分かりません」涙をまじえ、否認を貫く菅家さん(産経新聞)
小沢幹事長 23日に任意聴取…終了後「国民向け」声明へ(毎日新聞)
「息子の人生返せ」=遺族、被告に変わらぬ怒り−対話求める被害者も・秋葉原事件(時事通信)
[PR]
# by duz3o0ip1h | 2010-01-30 22:25
 JR九州は26日、九州新幹線鹿児島ルートを来年3月に全線開業すると発表した。全線開業に伴って新設される博多−新八代間の3駅の名称も正式に決定した。今年中にダイヤや運賃なども発表する見通し。

【写真特集】「さくら」復活…今はなきブルートレイン、「富士・はやぶさ」「あさかぜ」とそろい踏み

 これまでは全線開業を「11年春」としてきた。新しい3駅は「新鳥栖」(佐賀県鳥栖市)、「新大牟田」(福岡県大牟田市)、「新玉名」(熊本県玉名市)で、いずれも従来つけていた「仮称」を外した。福岡県筑後市内の駅「船小屋」は「筑後船小屋」に改名する。JR鹿児島線と併設する「久留米」(福岡県久留米市)と「熊本」(熊本市)の駅名は従来どおり。

 九州新幹線の全線開業後の所要時間は、博多−鹿児島中央間が約1時間20分(現行2時間12分)。新大阪−鹿児島中央間を直通運転する「さくら」は約4時間。

【関連ニュース】
【写真特集】朝もやにかすむ桜島を背景に疾走する「つばめ」ほか…日本全国の新幹線図鑑
【写真特集】さよなら0系新幹線:1975年、山陽新幹線の開通を振り返る 大混乱と歓迎と
【写真特集】鉄道博物館:「元祖新幹線」0系車両を公開 シートに座れば懐かしさが
【写真特集】これは格好いい流線型だ…東北新幹線の新型車両E5系の内外をたっぷり見る

給油復活法案を決定=自民部会(時事通信)
外国人参政権「断固反対」 石破氏が表明 自民党大会(産経新聞)
衆院予算委 「貧乏人は喫煙するな」か! 民主・吉田公氏、増税批判(産経新聞)
7兆2千億円規模の経済対策 第2次補正予算案が衆院通過(産経新聞)
3月18日に新証人尋問…羽賀研二被告控訴審(スポーツ報知)
[PR]
# by duz3o0ip1h | 2010-01-29 13:39
 22日午前6時50分頃、福岡県久留米市上津町の国道3号で、熊本県植木町の男性運転手(61)の大型トレーラーと久留米市の団体職員男性(21)の乗用車が正面衝突し、トレーラーが道路脇の商店兼住宅に突っ込み、壁の一部を壊した。住宅部分で男性店主(44)が寝ていたが、けがはなく、乗用車の男性が軽傷。

 県警久留米署によると、片側1車線のほぼ直線。バイク部品を運搬中のトレーラーが上り車線、乗用車が下り車線を走行していた。下り車線が約4時間、通行止めとなった。

 商店はゴマ類を加工・販売し、開店前だった。男性店主は「事故が多い場所で、7、8年前にも同様の事故があったと聞いており、2年前には2軒隣に車が突っ込んだ」と話した。

「面接で着るスーツなくて…」万引き男逮捕(読売新聞)
押尾学容疑者 保護責任者遺棄致死罪で起訴 裁判員裁判に(毎日新聞)
衆院代表質問 政治資金問題で大島氏「自浄能力問われる」(産経新聞)
水俣病訴訟 和解協議始まる 不知火患者会と被告(毎日新聞)
ヴィトン強盗団、今度は大阪!通行人目の前で正面ガラス割り侵入(スポーツ報知)
[PR]
# by duz3o0ip1h | 2010-01-26 17:09
 国会は19日の衆院本会議で、菅直人財務相の財政演説に対し、各党が代表質問を行い、与野党の論戦がスタートする。自民党の大島理森幹事長が最初に質問に立ち、鳩山由紀夫首相の偽装献金事件や小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件を徹底追及する。夏の参院選をにらみ、今国会最大の焦点となった「政治とカネ」の問題で、与野党は冒頭から全面対決。激しい論戦を繰り広げそうだ。
 小沢氏の資金管理団体の土地購入に関する政治資金規正法違反事件で、元秘書の石川知裕衆院議員らが逮捕されたことを受け、自民党は勢いづいている。大島氏は、事件について十分な説明責任を果たそうとしない小沢氏を批判するとともに、東京地検特捜部と全面対決する小沢氏を支持した首相の姿勢をただす意向。特に首相が小沢氏に「(検察と)闘ってください」と伝えた点を問題視している。
 また、首相の元公設秘書が昨年12月に起訴された偽装献金事件についても、首相の監督責任を問う。首相は野党時代に「秘書の責任は議員の責任」との主張を繰り返しており、過去の発言との整合性を指摘しながら追い詰めたい考えだ。
 さらに、大島氏は米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題を取り上げ、首相発言のぶれや指導力不足で米側の不信を招いたなどと批判。景気の底割れ懸念を踏まえ、経済・財政運営に関する政府の基本方針もただす予定だ。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

衆院予算委、「政治とカネ」で首相が謝罪(読売新聞)
<平沼元経産相>新党結成の方針「参院選前に」(毎日新聞)
<都教育委>全都立高で日本史必修科目に 13年までに実施(毎日新聞)
橋下知事「大阪市長とはかみ合わない」(産経新聞)
「反小沢」マグマ蓄積 世論調査に民主は動揺(産経新聞)
[PR]
# by duz3o0ip1h | 2010-01-25 18:07